転職者の声

VOICE
お客様の細やかなニーズに応えることができる
2019年入社 仙台支社
竹村 宏光
takemura_image

私はメーカー勤務の経験が長かったのですが、あるきっかけで生命保険というカタチのないものを販売することに挑戦したいと思い数年前に国内生保に入社、そこで学んだライフプランや資産形成の考え方をしっかりとお客様にお伝えするこの仕事にやりがいを感じていました。

ですが、保険業界の環境変化や保険会社の社員の方との情報交換を通じて「保険販売自体はなくならない仕事だが、マーケット開拓や販売方法の仕組みは無限にある」と思うようになりました。
そこで前職で得た経験・ノウハウをさらにステップアップさせ、お客様によりよいサービス提供を行うためにはどうしたらいいか?と考えた末、1社専属ではなく、生保・損保両方が取り扱える総合代理店の方が、お客様満足の高い提案ができると思い転職を決めました。

当社に入社以降はお客様の細やかなニーズに応えることができ、お客様からも「これからも長く担当してほしい」と言っていただく機会が増えました。
また支社開設の立上げメンバーとしても組織運営に参画しているという実感もあり、自分自身を成長させてもらえる環境や周りのメンバーに日々感謝しています。

※国内生保から転職